VITスポット貴重樹木「木」と環境環境

大きな「小柿の木」がデンパの邪魔だとバッサリ伐り倒された里山にも電磁波シャワー

阿部蔵之|木とジョイントの専門家

大きな柿の木は   アッサリ   バッサリ     細切れ幹枝ドッサリ

携帯電波サビスの邪魔と山の畑の自生の大きな小柿の木が倒されて

今は鉄柱アンテナが制空しています。鳥さん熟実を食べていたのに

バッサリ

電波の来ない圏外は不便でしたが、安全で仕事に追われることなく

平穏無事の山奥も侵害電磁波通信監視から逃げることはできませぬ

バッチリ

ビル・マンションでは、上下階左右横斜めから電磁波が増幅される

電子レンジ環境、スマホPC人体細胞は感磁して焦げていかれ狂い

バッタリ

TVスマホ携帯パソコンIH・冷蔵庫掃除機クーラー寝ても覚めても

IT電子装置に囲まれ増税おまけに電気自動車ゾロゾロ支払に追われ

ゲッソリ

頼みもしないバージョンアッププに振り回され、更新買換えあおり

個人情報財布まで取込みスッカラカン。むしられ熟睡安眠も出来ず

グッタリ

田舎の市長ネオニコ猛毒農薬空中散布で子どもは神経衰弱発達障害

雑草駆除に松食い虫殺虫して土壌汚染をしこたま続け手遅れシック

ドッキリ

鳥さんたちには遊び場、休憩・雨宿り寝床に初冬の有機レストラン

樹形見事貴重な野生種個体もデンパの邪魔だとちょん切られお終い

シンミリ

大きなカキの木は、小柿で渋かったので役立たずとぶっ切られた由

枝振りは優美な典型樹形で四季を彩る里山のランドマークでした。

 ガックリ

ⓒ2017 , Kurayuki Abe All Rights Reserved. No Curation and No Business Uses.

複製・変形・模造・引用・転載・画像転用・キュレーション・業務利用を禁じます。作り変え、まとめサイト、ライター無用。

木の総合学研究2017  「里山の渋柿伐採」

▼ お気軽に一言コメントをどうぞ

次の記事: