「木」と住まいデザイン工芸木工

「Neue Möbel 新作家具」にわくわくする「住まい・家具倒れ」 見本市・出版物に現れる新作・新調を楽しむドイツ気質・家具の文化 創作ファーニチャーデザインベストブック-8

阿部蔵之|木とジョイントの専門家

冬が厳しいドイツでは、住まいにかける情熱と室内・家具への関心は非常に高いので関連産業も多く、雑誌や専問書の出版はダントツ。

「Neue Möbel 新作家具」は、生活を豊かに演出する、楽しみの大きな必需品・耐久財で「新調するうれしい幸せな気分」をわきたててくれるものでした。図書出版のタイトル・編集も自ずと時代のデザイン傾向や需要の変化を語ります。現在では自然素材がなくなり、新調することは難しくなりました。出来合いでは存在感もだいぶ薄れてきていますが、生活を支え表現する役割は変わりません。

家具・インテリア関連業種の産業基盤が厚く、専問技能職も活躍し、高度な専問書が多く出版されてきた背景には、住まいを重要視する国民性や文化が反映しています。森の民ゲルマンの伝統ですが、現在でもAmbienteフランクフルトメッセ、最大規模のKöln国際家具見本市、 家具インテリア資材の Interzumメッセ、生産機械 ・器材の Ligna Hanover メッセは、国際見本市の中核です。

NEUE MÖBELbel   vom Jugendstil bis heute (新しい家具 ユーゲントスタイルから現代まで)

von ADOLF  G. SCHNECK
mit einem Brief von Theodor Heuss      Abbildungen (写真図版)297
1962    verlag  F.Bruckman KG,München    p.160    182 x 244 x 14Tmm

Inhaltsverzeichnis(目次)
Brief des Herrn Altbundespräsidenten Theodor Heuss an den Autor         7
Vom dekorativen Element         9
DasVorspiel in England         10
Die Anfänge des Jugendstils in Schottland         12
Der französische Beitrag zum Jugendstilmöbel         14
Das deutsche Jugendstilmöbel und Nachfolge         15
Die Rolle der Lehr =und Versuchswerkstätten         25
Die Fortentwicklung des Möbels in der Gegenwart         28
Abbildungen
England         30
Frankreich         46
Belgien         58
Deutschland         69
Österreich         113
Schweden         134
Die Neue Zeit         137
Abbildungsverzeichnis         157
Literatur (参考図書)        158
(国別のスタイルと波及したムーブメントと変遷を紹介)

「Neue Möbel Entwürfe für Tischler 」 (大工のための新しい家具デザイン)

von Erich Brüggemann  1991
Deutsch Verlags-Anstalt・Stuttgart   ISBN 3 – 421 – 03006 – 5
p.143   247 x 125 x 15Tmm   tk 12.250-

Inhalt
Vortwort         6
Kommoden          12
Stollenmöbel          17
Tische         42
Shakermöbel         58
Sitzmöbel           59
Einzelmöbel         76
Eckschränke         114
Kabinettschränke        123
Beizen,Lacke und Beschläge         139
Interieur         141

(木工作家の個性的なデザイン提案作品集)

「Kreativer Möbelbau 」(創造的な家具製作)

von Steffen König
Modernes Gestalten mit unterschiedlichen Materialien (材料別のモダーンデザイン)

DVA Deutsche Verlags-Anstalt, Stuttgart   München  2002
ISBN 3-421-03289- 0  p.127  236 x 301 x 15Tmm

Inhalt

6        Vorwort
8        Design – Furniere
16      Glass
30      Kork
36      Laminate
50      Leder
60      Linoleum
70      Metalle
82      Mineralwerkstoffe
90      Naturstein

 

「Möbel – gestaltung   Ideen, Entwürfe,Beispiele  Neue Gesellenstücke」

(家具のデザイン アイデア、デザイン、職人の新作例 )

von Rainer Gall / Urich Müller
DVA Deutsche Verlags-Anstalt, München  2004
ISBN 3 – 421 – 03467 – 2  p.127  238 x 302 x 14Tmm

Inhaltsverzeichnis
7         Vorwort
9         Das Gesellenstüch -nur Prüfung?
13       Woher die Entwurfsideen nehmen?
16       Gesellenstück-Themen
21       Fassaden für einen Schrank
30       Ein Ideensammler
44       Für Unentschlossene:Der Würfelkasten
51      Entwerfen:Ideen bearbeiten
52      Entwerfseinflüsse
74      Entwerfen trainieren
81      Zum Beispiel Gesellenstücke
82      Möbel zum Hängen
86      Möbel zum Stehen und Schaffen
90      Mobil und hilfreich
94      Möbel zum Entspannen
100    Möbel für den Genuss
106    Möbel zum Schauen und Stauen
114    Was Neues zum Alten (旧いものへ新しい何かを)
120    Es muss nicht immer nur Holz sein
122    Der Reiz liegt im Detail

工房制作から工場機械マスプロダクションへ

様式家具からシンプルモダーン、機能的で自由なフォルムへ移行すると、素材や加工技術のな制約も少なくなりました。販売価格も品質もさほど違わない、部品ハードウエア−も機械設備が同じでは特徴は出しにくいため類型化し、売れ筋は直ぐに模倣され、似た物が出回ります。

家電製品だけでなく、ハイテク工業製品やIT情報機器が家庭に押し寄せるようになり、インテリア・家具に費用をかけられない市民生活感覚では、ユーザは次第に本格的で重いデザイン製品から離れて行きます。建築家や職人の工房手仕事から、工場生産、工業材料・機械加工品への移り変わりは、家具の資産価値や魅力を薄めてきた一方、安い量産品はそれなりの体裁で誰もが購入して使うことができる手が届く便利さがあり、消費需要が拡大しつづけています。

世紀末からの家具のデザインは、工業生産材料、量産機械加工にシフトし、安い量産品がマーケットに溢れています。自然のソリッド材や品質を重視する高級品メーカー、規模の小さな家具店は姿を消していきました。誂え・特注することができる職人のワークショップは廃業は多くなりましたが、絶滅はしていません。材料がよい、丁寧な手仕事は健在です。

省力化から行き着く多様性の喪失、低品質、稀薄な専問性

自動機械によるカット・トリミング、接着加工、部材の組立てジョイント構造主体の工業デザインへと変貌しています。工房手仕事・アートクラフツ制作から、工場製造・消耗商品になりました。貴方は、次世代も伝える良質の家具をお使いですか?

環境・資源の見直しから、自然素材を重要視するエコデザインムーブメントが起き、個性的なスタイリッシュデザインやデザイナークラフトマンによる工房手法を活かした作風も登場するようになりましたが、IT 情報機器の発達・デジタル化の進行で、技術系の雑誌やデザインに関する新しい出版物は、さらに減り続けています。尖った才能、異才・独創の居場所がなくなりました。

ⓒ 2018,  Kurayuki Abe

All Rights Reserved. No Curation and No Business Uses.

複製・変形・模造・引用・転載・画像転用・キュレーション・業務利用を禁じます。作り変え、まとめサイト、ライター無用。

 

木の総合学研究 2018 「ドイツ家具デザインの新基調」「 ドイツニューファニチャーベストブック1962 – 1991 – 2004 」

.

▼ お気軽に一言コメントをどうぞ

次の記事: