「好感度自然素材」「木」と健康「木」の神秘不思議伝統文化木の内科木香薬用樹木

最も高価な香木「伽羅キャラ」内皮・入皮から分泌される抗菌・抗体の油性分が埋もれ木芯央腐朽周縁に蓄積し、樹脂化が拡がり芳香を造り出す。|The most expensive aloeswood KYARA of sensual fragrance, accumulated resin into damaged body from buried tree by natural maturing. |生命維持物質熟成の官能的なオーガニック香気は、古來から異性を狂わす。香木樹性新考 木の内科 -121

阿部蔵之|木とジョイントの専門家

伽羅香木は珍重される沈香_ わずか1gで測り売りされ、飛鳥時代から運ばれた越南ベトナム天然産は、高貴な雅び世界から出て、国内の隠匿がチラホラでてきます。国境を越えて来る熱帯林木の芳香生成過程と樹脂化が進む寝かせ熟成効果までを明らかにする事が出来る好機となりました。

香木の至寶と言われてきた最上の品位は、生成樹脂が分泌される周縁部から入ります。

4.1gの割香鋸挽き欠片ですが、黒いものが上等とされています。十数年経っても芳香は続き、大したもの。(京都香木老舗にて購入)

この切断木口鋸目は刃角を立ててアサリが粗く微細放散が強まり、香り挽き立つように仕立てる独特の切り方のようです。鋸刃アサリを振れさせ、導管環孔(仮導管)繊維束をギザ目切りにすると樹脂含有部分は空気に触れる表面積が増え、香気は強まります。

実物切断面をみると、腐朽菌域を取り囲む樹脂が凝縮した抗菌バリアを形成します。抗体分泌は、芯央へ浸潤して樹脂成分が蓄積され、微細な菌類・侵入微生物を取り囲み封じ込めが固定されていきます。地熱、浸透圧や酵素の作用で樹脂分が蓄積したもの。検索では、Aloeswood KYARA _ Jinko (Agarwood)の名称がでています。

木香成分が動物の神経系に作用することや、生成するテルペン類、アルカロイドや有機酸、マグノール、ポリフェノール・タンニン等が微量でも人体に感応するのは、ずっと長い間、人類が樹上生活をしてきた形質_体の自然DNAそのものに作用するからでしょう。親和性とか好感度が高いという表現がいいかもしれません。木香による脳内変化、清肺効果や神経が休まる副次的な研究もされていきます。

肥大成長とともに抗菌・抗体の分泌を続け、負傷しても傷を塞ぐ「脂」が産出されます。周縁部から治癒・防御に動き、バイタル(生命兆候)は終末ターミナル腐朽に向かう_この油性分が集積し樹脂化していく過程が明らかになります。

受創した内皮や形成層の防御分泌は、微細ですがダイナミックに芯央木部へ向い残ります。樹皮は大事に扱い、入節・端節、中間分泌増幅体の応答・挙動を診るには、生木から埋木までカット割り材面_端材・遺物も見逃せません。

木香の好感度が高い自然化学物質の系統やその指向性にも感応して快適になる作用がありそうです。オーガニック成分を作り出す木の様々な恩恵は、生命維持資源・プラットホームそのものです。

針葉樹ヒノキ科樹皮抗菌・抗体分泌

香木類「ラオスヒノキ」(中国福健省経由材)の針葉樹内皮からの木香樹脂分泌

 樹皮から白太年材部は、損傷を受けると修復・治癒を始め、身を護るために抗体分泌が旺盛になります。芯央部へ達する腐り枯れに内皮から木香油性分が出てきて浸潤し、脂が蓄積・拡がる様子_抗体が堰バリアを形成_腐朽部位を囲むように動きます。ラオスヒノキ材は、ヒバ系の強い香気を持続して放散します。

伽羅・沈香は、ジンチョウゲ科の木が損傷をうけて埋木になると、腐朽を防御する樹脂成分が経時変化で香気を熟成したもの_生命維持のリアクション、言わば治癒の時間の塊です。

東南アジア越南ベトナム産出は、「香木の至宝」とよばれました。正倉院収蔵の蘭麝待(らんじゃたい)を時の権力者信長が「削りとった」くらい天下一の伝世名香でした。現在も最上品位の香木は、金と同じく1g売りです。時々、嗅ぐだけでも気分が良いのです。

「伽羅」の史料

 

「和漢三才圖繪 香木類 第八十二」 楠 きゃら

江戸期に熱帯域の奥地で実際に見聞するのは大変です。屈曲した樹形図は、残遺物片からの想像と思われます。

 香木は、専門職の研究著作物があり、香木販売社の分析研究がネット上で掲載されています。本稿では、抗体の生成発源と分泌の動きから、防御・治癒、生命維持の仕組みやバイタルを考究してきましたが、人知を越えたものがあります。

内皮や入節元、端節ハブシ中間抗体分泌と増幅機能が分掌独自に動き、樹体を構成していることも明らかになり、割木により複雑な生成組織の様子も見えてきました。

※ラオスヒノキのサンプル材提供:HINA 大工舎 朝比奈龍成

ⓒ Kurayuki Abe, 2004

All Rights Reserved.  No Business Uses.

複製・変形・模造・転載作り変え・画像転用・ロボット、Ai無用、業務利用を禁じます。 ※不許自動翻訳

木の総合学研究 2024   「香木類の抗菌・抗体分泌_樹脂の包含蓄積」「香木の鋸切断面割り肌仕立て」「香木樹性新考」

 

▼ お気軽に一言コメントをどうぞ