デザイン伝統文化工芸

圧倒される時間の集積イスラム伝統クラフト美術|身体記憶の装飾連続パターンを生み出す幾何学造形技法| 計り知れない西洋文明への影響・日本文化への波及| ベストクラフトブック-Ⅱ

阿部蔵之|木とジョイントの専門家

キリスト教建築、西洋絵画、現代美術 M.C.Escherや工芸オーナメント、知育玩具Naef Spiel にも大きなグラフィックリソースとなったイスラムデザイン。平面構成分割から立体まで連続増殖する繰り返しパターンは、時空を超える永遠の美質を湛えます。

華麗な装飾美術技法は、全体が仕上がるまで見えてこないパーツの組合わせ集積。突然ブレークする意外性。はじめから完成度をイメージし、見極めることも難しい。洗練された意匠の規範は解析され、アプリケーションは無限壮大。

「 Traditional Islamic craft in Moroccan architecture」

 by andré paccard   tome 1  / tome2  1980

モロッコ建築のイスラム伝統クラフト

éditions atelier 74   Saint-Jorioz, France  ISBN 2 – 86.486 – 003 – 1

p. 583      245 x 310 x 50mm 大型美術本2冊組み

Summary

Introduction
Preface
Islamic art: an art of praise
History and influences

Concepts
Dwellings
Places of worship
Basic patterns
Calligraphy

Technology
Clay
Stone
Gypsum
Wood
Metal
Water and light

Appendix
Table of dynasties
Chronological references
Bibliography
Places to visit
Glossary
And so ends the book of the maallems

 

 

 

 自然のソリッド材と素朴な道具が協奏する造形美には、工業生産材料や精密機械製造刃物・道具では出来ない気品やおおらかさが宿ります。

 太陽光と自然素材の織りなす手仕事は、美し装飾模様のもつ神秘な力を伝え、覧るたびに新しい刺激を受けレフレッシ。

2D – 3D 連続作画技法のコンセプト、タイルワークや象嵌、彩色のモダーンなカラーコーディネート、カリグラフィー、建築立体面装飾工法など手仕事の完成時に顕れる荘厳な雰囲気に魅せられ、くたびれた時に引っ張り出しています。

宗教が支配する造形美術ですが、クラフト・デザイン模様の基本であり、数理学的にも完成度がたかい深奥な美の世界です。熟練職人の体に染み込む複雑な図形と制作技術は、口頭で教えられるものではなく、現場で修得する内に結晶化され蓄積していきます。

 イスラム造形要素は、マッキントッシュ家具室内建築やウイリヤムモリスの織り装飾造形作品モチーフにも。どこかに入り込んでいるのです。

関連図書

「Die Formen der Farben」 彩色のフォーム

Über  die Wechselwirkung der visuellen Elemente von Karl Gerstner   1986

和訳「色の形 視覚的要素の相互作用」カールゲルストナー著

翻訳: 阿倍公正 朝倉書店  2010 ISBN 4254102313

(最新のグラフィックワークに系統発展していくIslamic Art Crafts を読み解くベストブック)

クラフツは平和な時代に育ちます。無理のない造り、自然のリズムが大切です。現在の工業的シンプルデザイン偏重では疲れる。化学製品プラスチックにすっかり囲まれ、住まいがのっぺりしてきました。

ⓒ2019 , Kurayuki Abe  All Rights Reserved. No Curation and No Business Uses.

複製・変形・模造・引用・転載・画像転用・キュレーション・業務利用を禁じます。作り変え、まとめサイト、ライター、pinterest・ロボット無用。

※ 近日、著作権法改正による無断ダウンロードが制限されます。閲覧のみにしてください。

木の総合学研究 2019  「イスラムの伝統建築クラフト」「分割組合わせのグラフィックデザイン装飾技法」

▼ お気軽に一言コメントをどうぞ

次の記事: