「好感度自然素材」「木」と芸術「木」のコレクション「木」のミュージアム「木歴・木録」自然の造形

カエデ「縮み杢」の照り輝き_斜面で倒れまいと引張り- 圧縮ストレスで現れる天然木の造形|The shiny and shrunken KAEDE maple,it bends over to keep some balances from falling, and in the behind side, it shrinks. An aesthetic and formative beauty. Curious and romantic, likable and comfortable materials| モミジ鶏冠木の華麗・富貴_ロマンチックな好感度・快適素材_感応する地上の美質/木理考・続 木の内科-85

阿部蔵之  2021年11月15日(月)

香木類カエデには、美麗な揺らぎ木理モクメが現れることが多い。緻密な芯央から白太辺材部分が急に肥大生長し、幹反り「縮み」が深く入り、素性がよい華やかでマッシブなミュージアムクラスです。  香木類カエデには、美麗な揺らぎ木理 […]

この記事を読む

「木」と芸術「木」のミュージアム修複・保存

「木と修複・保存」木の大学特別講座2017 レクチャーの記録と配布資料補充

阿部蔵之  2017年6月5日(月)

特別講座「木と修複・保存」Roger Griffith   MoMA Conservatorレクチャー記録とHandout 当日配布資料の掲載  講義は、MoMA ニューヨーク近代美術館の歴史から修複・保存部門の現場案内 […]

この記事を読む

「木」と芸術「木」のミュージアム修複・保存

木の大学講座・特別講義2017 受講のご案内 「木」と修複・保存 | NY近代美術館修復師 A Lecture on MoMA Conservation by Roger Griffith(追補-3)

阿部蔵之  2017年5月18日(木)

受講ご案内 「木」と修複・保存 特別講座 in 松本 MoMAニューヨーク近代美術館修複保存部門のAssociate Conservator Mr. Roger Griffithが6ヶ月のSabbaticalで来日し、現 […]

この記事を読む

「木」のコレクション「木」のミュージアム木と人間の関わり自然の造形

「木」のコレクション、ウッドコレクターに関する論考と樹種リスト

阿部蔵之  2014年9月11日(木)

「木を集める」「木を使う」「木に寄り添う」ことは、燃料・材料・生存環境資源として依存してきた人類の本性 木は自然が造り出したアートマテリアルですが「木のコレクション」は博物舘でもほとんど無く、木のマニア・収集人に出会わな […]

この記事を読む

MT マテリアルトリートメント「木」のミュージアム「木歴・木録」「木識・木学」木と人間の関わり木の内科自然の造形

水目408年輪 ・最高級自然樹のムササビマンションでした。 「木の内科」木歴・木録-2

阿部蔵之  2014年4月28日(月)

400 − 500年後にも二度とお目にかかれない貴重な樹体。 長野県のムササビさんの住まいは、超自然遺産でした。 水目(カバノキ科)は、水面にきらきら反射模様がでる木目から「水目・ミズメ」と呼ばれてきました。「サクラ(バ […]

この記事を読む

「木」のミュージアムクラフトフェア工芸環境

まつもとクラフツハウス・ミュージアム構想はじめ|The Crafts House Museum Initiative in Matumoto

阿部蔵之  2014年1月21日(火)

日本中にクラフトフェアイベントを伝播した30年余りの活動実績は、地域に有益なものを育み、時代を動かし、人に適う。 1,500人もの応募があり、270余りのクラフト作家が出展する「工芸の五月」、関連イベントも大変な出来事で […]

この記事を読む