「木」と環境「木歴・木録」キコリ杣仕事木の内科林業・森林の仕事

厳冬期氷雨倒木 自然災害現場からのベストサンプリング 木の内科-17

阿部蔵之  2016年2月29日(月)

 数十年周期に希に起こる厳冬期氷雨で、谷北斜面の森林が雨氷霧氷とトリプル着雪氷、過重に耐えきれず幹折れ倒木。例年の烈風倒木に比べ大規模・ダメージが激しく、道路遮断、架線電断して災害出動。新月近くの立春前伐採材は、まだ眠り […]

この記事を読む

「木」と環境「木歴・木録」木の内科環境

山藤の厳冬期雪氷雨レア-サンプル 花美しく左巻き・異形奇怪な取り憑き 藤蔓Insight 木の内科-16

阿部蔵之  2016年2月22日(月)

美しい花をつけ、捩れくねる藤蔓を厳冬積雪期氷雨倒木で初めてのカットサンプルに。巻き付いていた蔓を切るほどに、目をパチクリ。渓谷自然災害の片付けから、奇怪な得がたいフレッシュ研究マテリアルとなる。 山藤蔓は左巻き。登り絡む […]

この記事を読む

「木」と環境木と人間の関わり林業・森林の仕事

放置落葉松人工植林の氷雨・台風倒木頻発 電力通信ケーブル切断の人災が続く電断の日々

阿部蔵之  2016年2月1日(月)

 立春近く、気温逆転現象で10年に一度程度の「氷雨 Icy rain 」が樹枝に結氷し折裂・倒木が発生、災害出動。近年は、その間隔が短くなり、枝葉に凍り付いたガラスの森になります。 上空は低気圧雨、地表は凍結状態では枝葉 […]

この記事を読む

「木」と環境「木識・木学」キコリ杣仕事巨樹見学紀行木の内科木の総合学

木の大学講座 第12期 「ブナの時間・トチの時間」の記録

阿部蔵之  2015年7月3日(金)

多分野の専門職のご参加をいただき、第一線の高度な内容と素晴らしい原生自然林のフィールドワークを一体にした講座が無事終了。卓越したプロフェッショナルの仕事や先達の知見を直接学ぶ機会になりました。「木」の現場のマスター技能を […]

この記事を読む

「木」と医療「木」と環境「木歴・木録」「木識・木学」庭木・景観樹木の内科

緋桂優撰・青桂嫌棄 「桂」赤青・固有の材質とクオリティInsight 木の内科-14

阿部蔵之  2015年6月29日(月)

葉・花・実・種・樹皮の「外観・外相分類学」ではなく、樹体内に入り、カット後の生体経時変化、クオリティ、固有の性質を診る樹の内科は、まだ未明・不明・未開。日本オリジナル種「桂」の専門書はなく、樹木の内相は「ナイカ」。ミクロ […]

この記事を読む

「木」と環境「木」の皮膚科木界

水木の樹皮白装束ガード 動けない樹木の集団的自衛 木の皮膚科-1

阿部蔵之  2015年6月15日(月)

動けない樹木は、樹皮の臭い発散で接近回避、美味しく見えない装いへチェンジ。すべる舌触りと黴擬装で非攻撃、嫌忌専守防衛。群生林地では危害発生が樹間伝達され一斉に抗体反応でダメージ回避。非攻撃、受動的、静かな逞しい生存防衛。 […]

この記事を読む

「木」と環境木の内科薬用樹木

ヤマネ冬眠所となった朴の木板材・木屑乾燥テストボックス

阿部蔵之  2015年4月13日(月)

「朴生板材一寸厚・4尺を冬期オガ屑乾燥、芯材鶯色の褪色や水分抜けはどうなるか」テストは、3シーズン後から想定外の天然記念動物ヤマネに侵入占拠されてしまい、ヤマネ営巣・生活行動観察記録に。  ホウノキの目詰み優良材(115 […]

この記事を読む

「木」と環境「木」の本

樹木環境ネットワークシステムから算出する経済価値 ドイツ「木」のベストブック-12

阿部蔵之  2015年4月6日(月)

1980年代、深刻化する環境問題から自然保護・エコムーブメント・産業政策の転換へ大きな影響を与えたバイオネットワークシステムの研究者による窓空き絵本。身近な環境エコロジーの仕組みを経済的価値で算出、細部から全体までリンク […]

この記事を読む

「木」とともに生きる「木」と教育「木」と環境木と人間の関わり木の総合学

木の大学講座 2015 第十二期・ご案内「ブナと栃の時間」

阿部蔵之  2015年4月1日(水)

長らく準備してきました木の大学講座・第二ステージ、個別樹種科目「樹木と人間・動物のかかわり〜ブナの時間・トチの時間」総合講座を開催します。 循環再生資源・エネルギーを考え、樹木森林に高い関心をもち、最新の専門知識と実務技 […]

この記事を読む